妊娠・出産・育児や赤ちゃんの離乳食・粉ミルクに関する情報が満載!「森永はぐくみ」

森永乳業 妊娠・育児情報ホームページ 「はぐくみ」

 

サイト内検索

 

妊娠・出産・育児情報サイト「はぐくみ」を運営の森永乳業株式会社TOPはこちら

 

スマートフォンページはこちらから

 
 

食生活:離乳食

※赤くなっている部分が主に対象となる月齢です

つぶがあると飲み込めない

2回食の時期なのに、少しつぶのあるものはのどにつまらせてしまいます。どうしたら形のあるものを飲み込めるようになりますか。(6ヵ月)

飲み込むことに敏感なタイプのお子さんなのでしょう。つぶ状のものや少し固いものがあると、のどが敏感に反応してもどしそうになったり、実際に吐いたりする子は多いのです。
こんな時は、あせって無理に固いものを与えてはいけません。多少つぶがあっても、コーンスターチでとろみをつけたり、ポタージュスープの具として与えたり、豆腐と混ぜたりすると、のどごしがスムーズにいきます。
赤ちゃんにとっては、すべてが初体験の連続です。生まれて初めて固いものを口に入れられれば、のどにつまらせたり、吐きそうになるのは当たり前です。目を白黒させても、一度飲み込めると次からは慣れていきますから、お母さんも臆病にならないでください。笑顔で、「おいしいね」と食べさせれば、赤ちゃんの緊張もほぐれ、スムーズにすすむと思います。

【はぐくみ】森永乳業の妊娠出産育児や赤ちゃんの離乳食粉ミルクに関する情報が満載!(HOMEへ)